2020年のぶどうの販売は終了しました。

今年もたくさんの「美味しかったよ」の暖かいお声を頂き、本当にありがとうございました。


 当園、少人数で運営しております。ぶどうは一年中手がかかり、人数あたりで生産することが出来る収量も限られます。

 

ぶどうは、苗を植えてから成木になるまで通常約5年。シャインマスカット等は約8年かかります。その他に「天候不順」「病気」「獣害」などで、品質や収量が不安定になりやすい作物です。

 

同じ畑に植えてある同じ品種の木でも、木によって完熟の度合いが異なり、また、同じ木でも先端から株元までで熟期が異なるため、完熟を見極めるのが難しい作物です。

 

せっかく生産者から直で買って頂くのですから、一番おいしい時に食べて頂きたい…そう思いながら出荷させて頂いております。お客さまにはほんとうにお手数をお掛けしておりますが、そんな作物の特性をよく理解してくださり、長い目でお付き合い頂いている事、心から感謝しています。

 

既にぶどう畑のぶどう達は来年の準備を着々と進めています。私たちも出荷が終わったらすぐに来年に向けての作業が始まります。みなさんの「美味しかったよ」の声を胸に、また一年がんばります。

 

ほんとうにありがとうございました。


「人生の楽園」をご覧になった方へのお願い

多数のお問い合わせ・お申し込みを頂き、ありがとうございました。抽選でお応えできなかった方々へは後日改めてお便りをさせて頂きます。(現在、収穫後の作業に追われていますので、今しばらくお待ちください。)

 

皆様とご縁をつなぐ事ができなかった事…ほんとうに残念ですが、うちのように小規模で頑張っているぶどう農家さんは各地におられます。また、「いつも」お付き合いされている農家さんで、毎年同じように心を込めて手入れされていても、その年の天候不順で一時的に品質が低下する場合もあります。特にここ数年、お日さまがほしいだろうと思われる時期に長雨になっている地域があり、その地域の生産者の方は毎年泣いておられるのではないかと案じています。

 

また、人間ですから、ご家族やご本人の体調不良などで手が回らない年もあるでしょう。

 

ぶどうと向き合う想いは、生産者さんの皆さん同じです。「いつもの」ぶどう農家さん「地元の」ぶどう農家さんを育てるのは、「いつもの」お客様「地元の」お客様です。是非、そういった農家さんを見つけて頂いて、長い目で暖かく大切に育てて頂けたらと思います。

 

「見つけ方がわからないのよ」…と思われる方は、地元の「JA(農協)」「直売所」「観光協会」へお問い合わせ頂いたら、何か情報が得られるかもしれません。電話番号がわからなかったら「104」でお問い合わせください。

 

日本のぶどう生産は「ALL JAPAN」だと思っています。どうか「いつもの」ぶどう農家さん「地元の」ぶどう農家さんをよろしくお願いいたします。


<人生の楽園・2021年以降の「抽選」について>

当初、2020年で当選できなかった方へ、2021年も引き続き抽選での販売を検討しておりましたが、お問い合わせが繁忙期と重なり、かなり疲弊してしまいました。

 

なにぶん、件数が膨大で、「当たるか当たらないかわからない状態を引きずるのがつらい。」とのご意見もあり、また、来年も引き続き行う事は、当園の時間的・経費的な側面でも負担が大きい事もあり、大変残念ではありますが、本年をもちまして取りやめさせて頂きたくお願い申し上げます。

 

以後、この件に関しましてのお問い合わせもご容赦頂き、遠くから暖かく見守って頂きたく、重ねてお願い申し上げます。



標高約400mの高原で、ぶどう栽培をしています。

 

畑が大好きで、お日さまの下で働くのが大好きでぶどうが大好きで好きが高じて農家になってしまいました。

 他愛ない日常を、ブログにしています。

 

※TOPページで目次が表示されない場合は、左上の三本線をクリックしてください ※ ブログのカテゴリ別目次は、「ブログ」の右側の「+」をクリックしてください